• お肌の悩み・ご相談・新規ご予約は04-7155-5020
  • 再診・お薬のご予約はインターネット予約
診療日 月・金・土
診療時間
(月・金) 午前10:00~12:00 / 午後14:00~17:00
(土) 午前10:00~12:00 / 午後13:00~16:00

※診療は予約制・自費診療となっております。
※ドクター学会出席等の場合は、クリニックの診察日が変更となります。
診察日変更の際はお知らせに掲載いたします。

今月の一言
今月の一言

2018/09/01

2018年9月 今月の一言

 9月に入りましたが、今年の厳しい暑さはまだ続きそうですね。

前回、頭皮ケアについてお話しさせていただきましたが、今回は一般的なヘアケア用品の使用における肌への影響についてのお話しです。

 

 一般的なヘアケア用品の多くには、オイル成分が含まれています。オイル配合のヘアケア製品を使って髪をすすぐ際、わたしたちの身体は全身1枚の皮膚でつながっているため、オイルをはじめとするシリコン類や防腐剤などのさまざまな成分が、頭皮や髪の毛をつたって身体の皮膚に流れわたっていきます。こうした成分が皮膚に長時間付着すると肌への刺激となり、皮膚の炎症を引き起こすことがあります。ニキビや吹き出物がなかなか治らないというのも、普段使っているヘアケア用品が原因のひとつとしても考えられます。

  不要な化粧品成分が残留しやすい髪の毛の生え際、耳まわりや首、背中にかけて症状がおきている患者様が多いのもこのためだとおもわれます。当院が推奨している、ノンオイル100%アミノ酸系洗浄料で正しく洗っていても、リンスやトリートメント、整髪料などの皮膚に残留しやすいアイテムを使用している限り、汗や皮脂の分泌、ターンオーバーの排泄機能を妨げることでさまざまな肌トラブルにつながります。
 このような理由から、心当たりのある製品をご使用の場合はご使用を中止していただき、全身ノンオイルのスキンケアに切り替えましょう。

 

  治療において大切なのは、毎日の正しいスキンケアです。根本的な肌改善をめざし、いまのスキンケアでいいのかぜひ一度見直してみてください。

 

 

-------------------------------------------------------

 

 【予約】

https://www.yoyakuru.net/rs/sakuraclinic/web/

 予約受付は当月含め3ヶ月間、9月・10月・11月となっております。

当日の予約、時間等の変更はできませんので予めご了承下さい。

2017年10月2日より、初診料等が改定となっております。

http://www.sakura-clinic-nagareyama.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/09/price.pdf