• お肌の悩み・ご相談・新規ご予約は04-7155-5020
  • 再診・お薬のご予約はインターネット予約
診療日 月・金・土
診療時間
(月・金) 午前10:00~12:00 / 午後14:00~17:00
(土) 午前10:00~12:00 / 午後13:00~16:00

※診療は予約制・自費診療となっております。
※ドクター学会出席等の場合は、クリニックの診察日が変更となります。
診察日変更の際はお知らせに掲載いたします。

今月の一言
今月の一言

2018/01/01

2018年1月 今月の一言

 新年あけましておめでとうございます。

 

 イベント行事が多い年末年始は、食べ過ぎや飲みすぎ、夜更かしなど生活リズムが乱れることも多かったのではないでしょうか。心身ともに疲れがたまった状態は、代謝不足となり1月中旬以降になって肌に影響が現れるケースも少なくありません。

 

 肌の表皮は、最下層にある細胞が分裂を繰り返し、約1ヶ月をかけて角質細胞となり、垢となって自然と剥がれ落ちていきます。この生まれ変わりのサイクルをケラチニゼーション(ターンオーバー)と呼んでいます。不規則な生活の影響で肌細胞に必要な栄養素がいきわたらず、細胞自身がつくりだす細胞間脂質や天然保湿因子が不足することによって、肌を保護しているバリア機能が低下します。そのため、乾燥や吹き出物、赤みや痒みといった肌トラブルを引き起こす原因となります。

 

 まずは生活リズムを見直し、疲れた身体と心を休めながら肌をいたわることも大切ですが、生活習慣だけでは傷ついた角質層と乱れたターンオーバーを戻すことはできません。皮膚と同じ微酸性のノンオイルスキンケアで肌の機能を取り戻しましょう。「洗う」「整える」「守る」の3ステップのスキンケアでバリア機能とターンオーバーの乱れを正常に戻すことで、肌トラブルに負けない健康状態を維持していただきたいとおもいます。

 

 さくらクリニックながれやまでは、本年度も患者様のお肌悩みを改善できるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

-------------------------------------------------------

 

 【予約】

https://www.yoyakuru.net/rs/sakuraclinic/web/

 予約受付は当月含め3ヶ月間、1月・2月・3月となっております。

当日の予約、時間等の変更はできませんので予めご了承下さい。

2017年10月2日より、初診料等が改定となっております。

http://www.sakura-clinic-nagareyama.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/09/price.pdf