• お肌の悩み・ご相談・新規ご予約は04-7155-5020
  • 再診・お薬のご予約はインターネット予約
診療日 月・金・土
診療時間
(月・金) 午前10:00~12:00 / 午後14:00~17:00
(土) 午前10:00~12:00 / 午後13:00~16:00

※診療は予約制・自費診療となっております。
※ドクター学会出席等の場合は、クリニックの診察日が変更となります。
診察日変更の際はお知らせに掲載いたします。

今月の一言
今月の一言

2017/12/01

2017年12月 今月の一言

あっという間に12月になり、今年も残りわずかとなりました。寒さのきびしい日が続いておりますが、みなさまお肌の調子はいかがでしょうか。

 

乾燥によって肌荒れやかゆみを引き起こしやすいこの季節は、患者様にとっても辛い時期かとおもいます。乾燥を感じる肌はアルカリに傾きます。乾燥予防のためにも、「ノンオイル微酸性ローション」でお肌を微酸性に保ち、一日の終わりには「ノンオイル多糖類パック」で弱った角質層の代役をして、新陳代謝による修復を促していきましょう。

 

また、寒い日はほとんど暖房の効いた室内で過ごすことも多いかと思います。肌にとって理想的な湿度は60%~65%であり、50%を下回るとお肌はじわじわと乾燥し始めます。冬場、最も使われるエアコンによる暖房は、バリア機能が上手に働かない肌にとって大きな影響を与えるといっていいでしょう。加湿機能が無いエアコン暖房を使用している職場やご家庭では乾燥対策が必要です。濡らしたタオルを吊るす、お湯を沸かし湯気をだす、カーテンに霧吹きを行う、観葉植物を置くなど、ちょっとした対策を実践するだけでもお肌への影響は変わります。毎年の様に流行るインフルエンザウィルスも、室内の湿度を50%以上にすると激減するといわれています。お肌だけでなく体調面にも大きなメリットがある加湿ケアは、ぜひ積極的に取り入れていただきたいですね。

乾燥を放置せず、しっかりとした対策をとって良い新年を迎えていただきたいとおもいます。

 

--------------------------------------------------------- 

 【予約】

https://www.yoyakuru.net/rs/sakuraclinic/web/

 予約受付は当月含め3ヶ月間、12月・1月・2月となっております。

当日の予約、時間等の変更はできませんので予めご了承下さい。

2017年10月2日より、初診料等が改定となっております。

http://www.sakura-clinic-nagareyama.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/09/price.pdf

 

【休診のお知らせ】

12月8日(金)、11日(月)、25日(月)はドクター学会のため休診となります。

※12月9日(土)はお薬のみのご予約を対応いたします。298330